安田記念

安田記念、モーリス、今一番の強さを発揮し破竹の4連勝

安田記念、モーリス、今一番の強さを発揮し破竹の4連勝

 

 

6月7日(日)農林水産省賞典安田記念G1
東京11R芝左1600m Cコース
3歳以上 国際 指定 定量
古馬短距離路線
1着賞金10000万円

 

 

1着 6モーリス
2着13ヴァンセンヌ
3着12クラレント

 

 

モーリス、今一番の強さを発揮し破竹の4連勝

 

ヴァンセンヌの追撃を振り切り、
人気通りの1着

 

1000万、1600万、
ダービー卿チャレンジトロフィーG3と3連覇
さらに、
安田記念G1優勝

 

この勢いが勝ちを呼び込みました。

 

 

馬の調子、
成績に次々と条件戦のクラスを勝ち続け、
突破する勢いのある馬

 

これを見逃さないこと
競馬の着順を左右する要素です。

 

 

その勢いは、永久に続くわけではありません。
いつか、衰えることがあります。

 

しかし、その馬の一番いい時期というのは、
おそらくですが、1回

 

その時期を過ぎると、ポツポツと負けてきます。
勝つのが難しくなります。

 

 

モーリス、今、一番いいときです。
秋、どこまで、行けるか、見ものです。

 

ただし、
出遅れ癖という弱点はあります。

 

出遅れの癖、これが出ると負けますから、
今回は、舌を縛ったとのことです。

 

ゲート内で暴れるということですから、
これを矯正するための方策のひとつです。

 

距離的に延ばす方法は、出遅れ癖をなおすというより、
出遅れの影響のない長い距離に出走するという作戦です。

 

距離を延ばすと、また、別の問題が浮上します。

 

厩舎としては、成績を上げるために、
選択を迫られることになりますが、今回は、勝ったので、
当面、ゲート内の駐立の問題を解決する手を打つことと思われます。

 

先週は、ドゥラメンテで、
ダービーを制覇した、成績優秀な厩舎ですから、
モーリスも、順調に成績を伸ばすことを期待します。

 

 

2着ヴァンセンヌ
さぞかし、悔しかったでしょう。

 

「あそこまで行ったら勝ちたかったです。」とは、
福永祐一騎手のコメント

 

その通りでしょう。
見事な追撃の脚を見ましたか?

 

速かったでしょう?

 

上がり3F
33.7
むろん、メンバー中最速です。

 

-3F着差
(-3F着差とは、上がり3F到達時点の先頭馬からの着差です。)
先頭は、リアルインパクトとケイアイエレガント

 

モーリス
0.2
ヴァンセンヌ
1.0
クラレント
0.4
フィエロ
0.5
ケイアイエレガント
0.0

 

着差
モーリス
0.0
ヴァンセンヌ
0.0
クラレント
0.2
フィエロ
0.4
ケイアイエレガント
0.5

 

ケイアイエレガントからみたキャッチアップタイム

 

モーリス
(0.5-0.0)+0.2=0.7
(35.2-34.5=0.7)
ヴァンセンヌ
(0.5-0.0)+1.0=1.5
(35.2-33.7=1.5)
クラレント
(0.5-0.2)+0.4=0.7
(35.2-34.5=0.7)
フィエロ
(0.5-0.4)+0.5=0.6
(35.2-34.6=0.6)
ケイアイエレガント
(0.5-0.5)+0.0=0.0
(35.2-35.2=0.0)

 

ヴァンセンヌの追撃の脚の速さが光ります。
2着だったとはいえ、
屈腱炎を患い、83週の病欠でしたが、

 

「ここまできたのはすごいこと。」とは、
福永祐一騎手のコメント

 

次走、今回の雪辱を晴らすでしょう。
モーリスとの対決が楽しみです。

 

 

3着クラレント

 

東京競馬場の馬場だから、
複勝圏を確保できたのかもしれません。

 

左回りのコースの連対率は、40.0%
右回りのコースの連対率は、15.4%

 

今夏、新潟に出走したときは、
要注意馬かもしれません。

 

 

レースは、
リアルインパクトが先頭を切るとは、
まったく予想をしませんでした。

 

「ハナに行くことも視野に入れての指示で、」とは、
内田博幸騎手のコメント

 

どうやら、厩舎の作戦だったようです。

 

 

ミッキーアイルが先頭を切る予想でしたが、
最近、厩舎は作戦を変更してきています。

 

いろいろ、試して、
作戦の幅を広げたいのではないでしょうか?

 

しかし、
「結果的に、逃げたほうが良かったのかもしれません。」とは、
浜中俊騎手のコメント

 

暗に、
厩舎の作戦とは違ったコメントを言っているようです。

 

騎手としても
試したいことを試すレースもあるのでしょう。

 

 

たとえば、
今回は、
カレンブラックヒル騎乗の武豊騎手のコメント
「スタートが良くなかったので、
切り替えて、やってみたいレースの1つをしました。」

 

これは、
抜群の実績を残している武豊騎手だからこそのコメントかもしれません。

 

若手の騎手がこんなことを言えば生意気に思われ、
騎乗依頼は、来なくなるでしょう。

 

 

安田記念
売上は、160億3426万9200円(前年比98.3%)
入場者数5万5457人(前年比114.6%)

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

馬の調子、
成績に次々と条件戦のクラスを勝ち続け、
突破する勢いのある馬

 

これを見逃さないこと

 

 

 

 

■払戻金
単勝
6     370円 1人気
複勝
6     210円 2人気
13     240円 3人気
12     740円 12人気
3連単
6-13-12   127,190円
       387人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着1番人気、2着3番人気ですから、
馬連馬単は順当な配当です。

 

しかし、
3着は12番人気ですから、
3連複、3連単は高配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

安田記念、出走馬が確定しました。

安田記念、出走馬が確定しました。

 

 

6月7日(日)農林水産省賞典安田記念G1
東京11R芝左1600m Cコース
3歳以上 国際 指定 定量
古馬短距離路線
1着賞金10000万円

 

 

安田記念、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎ヴァンセンヌ    牡馬6歳
○ミッキーアイル   牡馬4歳
▲ケイアイエレガント 牝馬6歳
▲サンライズメジャー 牡馬6歳
△フィエロ      牡馬6歳
×ダノンシャーク   牡馬7歳

 

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

×フルーキー     牝馬5歳

 

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

安田記念、登録馬が発表されました。

安田記念、登録馬が発表されました。

 

 

6月7日(日)農林水産省賞典安田記念G1
東京11R芝左1600m Cコース
3歳以上 国際 指定 定量
古馬短距離路線
1着賞金10000万円

 

 

安田記念、

 

春競馬最後のG1、マイルチャンピオン決定戦です。

 

 

過去3年の優勝馬
このレースに出走し優勝する馬は、実力のある馬ばかりです。

 

2014年
ジャスタウエイ
前走は、ドバイデューティーフリーG1優勝
波に乗っていました。
世界のランキングでは1位になりました。
当然、このレースは、人気通りの優勝
その後、
凱旋門賞G1、3歳牝馬トレヴの8着
ジャパンカップG1、エピファネイアの2着、4馬身差
このとき、もう終わりを告げていたのかもしれません。
そして、
有馬記念G1、ジェンティルドンナの4着
今は、抹消

 

2013年
ロードカナロア
4着以下になったことがありません。
短距離王者です。
世界のロードカナロアと言わしめたはずです。
最後は、香港スプリントG1優勝、そして引退

 

2012年
ストロングリターン
その後、
毎日王冠G2、7着
マイルチャンピオンシップG1、8着
今は、抹消

 

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎ヴァンセンヌ    牡馬6歳
○ミッキーアイル   牡馬4歳
▲ケイアイエレガント 牝馬6歳
▲サンライズメジャー 牡馬6歳
△フィエロ      牡馬6歳
×ダノンシャーク   牡馬7歳
×フルーキー     牝馬5歳

 

 

ちょっと絞り込み過ぎでしょうか?

 

登録馬19頭
重複登録馬は、いません。

 

 

逃げ馬は3頭

 

カレンブラックヒル
サンライズメジャー
ミッキーアイル

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

夏競馬関連ページ

鳴尾記念2015
鳴尾記念、ラブリーデイ、直線抜け出し堂々と完勝
エプソムカップ2015
エプソムカップ、エイシンヒカリ、逃げ切りクビ差で重賞初制覇
マーメイドステークス2015
マーメイドステークス、シャトーブランシュ、外から突き抜け重賞初制覇
ユニコーンステークス2015
ユニコーンステークス、ノンコノユメ、抜群の差し脚を繰り出し重賞初制覇
函館スプリントステークス2015
函館スプリントステークス、ティーハーフ、豪快に突き抜け三連勝で優勝
東京ジャンプステークス2015
東京ジャンプステークス、オースミムーン、長期休養明けで、重賞5勝目
宝塚記念2015
宝塚記念、ラブリーデイ、6回目のG1挑戦で初制覇
CBC賞2015
CBC賞、ウリウリ、内から突き抜け重賞2勝目
ラジオNIKKEI賞2015
ラジオNIKKEI賞、アンビシャス、実力通り突き抜け重賞初制覇
プロキオンステークス2015
プロキオンステークス、ベストウォーリア、ゴール前50mで差し切り連覇
七夕賞2015
七夕賞、グランデッツァ、直線入ってから先頭、そのままゴールで重賞3勝目
函館記念2015
函館記念、ダービーフィズ、長い2頭叩きあいを制して重賞初制覇
函館2歳ステークス2015
函館2歳ステークス、ブランボヌール、直線で突き抜け3馬身半差の快勝
中京記念2015
中京記念、スマートオリオン、千六で直線早め押切重賞2勝目
小倉サマージャンプ2015
小倉サマージャンプ、アップトゥデイト、G1馬の意地、混戦を制し優勝
クイーンステークス2015
クイーンステークス、メイショウスザンナ、ゴール直前で差し切り優勝
アイビスサマーダッシュ2015
アイビスサマーダッシュ、ベルカント、千直で復活!
小倉記念2015
小倉記念、アズマシャトル、ゴール前大外からごぼう抜きで重賞初制覇
レパードステークス2015
レパードステークス、クロスクリーガー、好調を十分示し、重賞初制覇
エルムステークス2015
エルムステークス、ジェベルムーサ、ロングスパートで追撃をクビ差しのぎ勝つ
関屋記念2015
関屋記念、レッドアリオン、出遅れても逃げて勝つ
札幌記念2015
札幌記念、ディサイファ、ゴール直前の混戦を制し重賞3勝目
北九州記念2015
北九州記念、ベルカント、直線早々先頭に立ち、そのままゴールの重賞連勝
新潟ジャンプステークス2015
新潟ジャンプステークス、ティリアンパープル、最後の最後で競り勝ち重賞初制覇
キーンランドカップ2015
キーンランドカップ、ウキヨノカゼ、まくって豪快な差脚で重賞2勝目
新潟2歳ステークス2015
新潟2歳ステークス、ロードクエスト、4馬身差のぶっちぎりで快勝
札幌2歳ステークス2015
札幌2歳ステークス、アドマイヤエイカン、2頭熾烈な叩き合いハナ差制し重賞初制覇
小倉2歳ステークス2015
小倉2歳ステークス、シュウジ、短距離出遅れも最後の直線強烈な伸び脚で優勝
新潟記念2015
新潟記念、パッションダンス、2頭たたき合いゴール直前アタマ差制して重賞2勝目
紫苑ステークス2015
紫苑ステークス、クイーンズミラーグロ、直線の伸び差し切り勝ち
京成杯オータムハンデキャップ2015
京成杯オータムハンデキャップ、フラアンジェリコ、5頭団子のゴールを制し7歳で重賞初制覇
セントウルステークス2015
セントウルステークス、アクティブミノル、強力3頭追撃かわし逃げ切り勝ち