ラジオNIKKEI賞

ラジオNIKKEI賞、ゼーヴィント、ゴール直前一瞬の切れ脚で重賞初制覇!

ラジオNIKKEI賞ゼーヴィント、ゴール直前一瞬の切れ脚で重賞初制覇!

 

7月3日(日)ラジオNIKKEI賞G3
福島 芝 1800m
3歳 国際 特指 ハンデ
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金3800万円

 

 

1着01ゼーヴィント
2着06ダイワドレッサー
3着15アーバンキッド

 

 

ゼーヴィント、ゴール直前一瞬の切れ脚で重賞初制覇!

 

レースは五分の力、
抜きんでた馬は、
せいぜい、
2着ダイワドレッサー
5着ブラックスピネル
それにしても、そんなに力の差のない、
残念ダービーっぽいレースでした。

 

ゴール前
ほとんど団子状態の中、
一瞬の切れ脚で、
抜きんでた、この馬
ゼーヴィント

 

いい脚をしていました。
プリンシパルステークス3着の地力のあるところが見えました。

 

 

残念ダービーなりの過去のキャリアでは、
過去重賞レースでは、複勝圏外かもしれませんが、
掲示板に乗った成績があるかどうか、
これを見ることです。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

さすがに、2桁着順などは
このレベルのレースでも上位に食い込むのは難しいのですが、
9着以内であれば、
いいところにつけています。

 

今回のレース
着差0.3以内は、以下6頭

 

ゼーヴィント
ダイワドレッサー
アーバンキッド
アップクォーク
ブラックスピネル
ジョルジュサンク

 

この着差なら、レース展開次第で、
どの馬が1着になっても
不思議ではありません。

 

 

2着ダイワドレッサー

 

オークスG1は、シンハライトの8着(着差0.4)でしたが、
クイーンカップG3は、メジャーエンブレムの4着(着差1.1)
フェアリーステークスG3は、ビービーバーレルの2着(着差0.3)

 

「正攻法で思い通りの競馬が出来ました。
競馬も上手で素直ですし、乗りやすい馬です。
チャンスは来ると思います。」とは、
石川裕紀人騎手のコメント

 

2頭出走した牝馬の内の1頭です。
牝馬のレースでは注目しましょう。

 

 

3着アーバンキッド

 

NHKマイルカップG1は、メジャーエンブレムの16着(着差0.9)でしたが、
毎日杯G3は、スマートオーディンの2着(着差0.2)
アーリントンカップG3は、レインボーラインの5着(着差0.0)
これは惜しいところでした。

 

「切れ味のある馬で直線の長い方が合っています」とは、
福永祐一騎手のコメント

 

 

4着アップクォーク

 

未勝利で勝ち、500万で勝ち
上り調子の馬です。

 

「終いは来ていますが、開幕週で前が止まらない馬場でしたし、・・・」とは、
柴山雄一騎手のコメント

 

福島は開幕週でしたから、
前が止まらない馬場です。
つまり、
逃げ馬が逃げ切ってしまうケースが多いということです。

 

今回は4着でしたが、次走期待しましょう。

 

 

11着リアルスティール

 

京都新聞杯G2は、スマートオーディンの4着(着差0.4)
ホープフルステークスG2は、ハートレーの4着(着差0.6)
強い馬の出走するレースにチャレンジして来ました。

 

上がり3F
34.1
メンバー中最速です。

 

「ラストは来ていますが、
ハンデも重く、小回りも向いていない。
条件が良くありませんでした」とは、
武豊騎手のコメント

 

確かに、
ハンデ57キロ
これは、
メンバー中最高斤量です。

 

次走以降、
条件の良いレースで
注目しましょう。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

残念ダービーなりの過去のキャリアでは、
過去重賞レースでは、複勝圏外かもしれませんが、
掲示板に乗った成績があるかどうか、
これを見ることです。

 

 

 

■払戻金
単勝
01    400円 1人気
複勝
01     170円 1人気
06     460円 9人気
15     320円 5気
3連単
01-06-15    67,460円
        245人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は人気通り、1番人気でしたが、
2着は9番人気
3着は5番人気のため、
3連単は、結構な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジオNIKKEI賞、出走馬が確定しました。

ラジオNIKKEI賞、出走馬が確定しました。

 

 

7月3日(日)ラジオNIKKEI賞G3
福島 芝 1800m
3歳 国際 特指 ハンデ
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金3800万円

 

 

ラジオNIKKEI賞、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎ダイワドレッサー 牝馬3歳
○ブラックスピネル 牡馬3歳
▲ストーミーシー  牡馬3歳
▲アーバンキッド  牡馬3歳
▲カネノイロ    牡馬3歳
△ゼーヴィント   牡馬3歳
△ミライヘノツバサ 牡馬3歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

トモトモリバー
全7戦2勝2着4回連対率85.7%

 

アップクォーク
全4戦2勝2着1回連対率75.0%

 

両馬とも、
優秀な成績です。

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年ラジオNIKKEI賞のレース結果は?!

 

2014年ラジオNIKKEI賞のレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジオNIKKEI賞、登録馬が発表されました。

ラジオNIKKEI賞、登録馬が発表されました。

 

 

7月3日(日)ラジオNIKKEI賞G3
福島 芝 1800m
3歳 国際 特指 ハンデ
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金3800万円

 

 

ラジオNIKKEI賞
1952年4歳(今の3歳)重賞競走「中山4歳ステークス」として創設
皐月賞の前哨戦位置づけ、中山競馬場芝1800mで施行
1954年から施行時期を6月下旬に
1955年〜1967年「除く東京優駿競走の勝馬」とされ、
東京優駿(日本ダービー)優勝馬は出走できず
敗者復活戦的レース「残念ダービー」と俗称
1979年「ラジオたんぱ賞」にレース名変更し、施行場所を福島競馬場に
2001年馬齢表示変更で、競争条件を3歳以上に変更
レース名は、いろいろ名前が変遷
2006年ようやく今のレース名に

 

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
アンビシャス
その後
毎日王冠G2、天皇賞秋G1は、かろうじて掲示板
中山記念G2は、ドゥラメンテの2着(着差タイム差なしクビ差)
ここまで実力馬に詰め寄る力があります。
とうとう、前走産経大阪杯G2優勝
今週末は、宝塚記念G1でリベンジなるでしょうか?

 

2014年
ウインマーレライ
その後
まったく重賞競走は勝てず、
レースの格を落として1600万でも勝てず、
低迷中です。
牡馬5歳
まだ走れるはず、
がんばってほしい。

 

2013年
ケイアイチョウサン
その後
まったく重賞競走は勝てず、
レースの格を落として1600万でも勝てず、
低迷中です。
前走ジューンステークス(3歳以上1600万下)でようやく3着
牡馬6歳
復活の兆しかどうか、
見極める必要があります。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

◎ダイワドレッサー 牝馬3歳
○ブラックスピネル 牡馬3歳
▲ストーミーシー  牡馬3歳
▲アーバンキッド  牡馬3歳
▲カネノイロ    牡馬3歳
△ゼーヴィント   牡馬3歳
△ミライヘノツバサ 牡馬3歳

 

 

前走重賞下位着順
◎ダイワドレッサー 牝馬3歳
オークス8着
▲ストーミーシー  牡馬3歳
NHKマイルカップG1、9着
▲アーバンキッド  牡馬3歳
NHKマイルカップG1、16着
△ミライヘノツバサ 牡馬3歳
皐月賞G1、12着

 

前走オープン上位着順
○ブラックスピネル 牡馬3歳
白百合ステークス3歳オープン、1着
△ゼーヴィント   牡馬3歳
プリンシパルステークス3歳オープン、3着

 

500万勝ち上がり5頭
トモトモリバー 牝馬3歳 友+共+川。友達が沢山できて共に幸せに。
ブラックタイド産駒
全7戦2勝2着4回連対率85.7%
ナイトオブナイツ 牡馬3歳 騎士たちの夜。曲名より。
ハービンジャー産駒
全9戦2勝2着1回連帯率33.3%
ロードヴァンドール 牡馬3歳 冠名(ロード)+金色の風(仏)
ダイワメジャー産駒
全6戦2勝2着1回3着1回連対率50.0%
アップクォーク 牡馬3歳 フェルミ粒子の中に分類される粒子名。母名(フェルミオン)より。
ベーカバド産駒
全4戦2勝2着1回連対率75.0%
ピックミータッチ 牡馬3歳 俺を選んで
ゼンノロブロイ産駒
全6戦2勝2着1回3着1回連帯率50.0%

 

 

さて、どのグループの馬が勝つか、
見ものです。

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏競馬関連ページ

鳴尾記念2016
鳴尾記念、サトノノブレス、ゴール前追い比べを制し重賞4勝目
安田記念2016
安田記念、ロゴタイプ、なんと逃げ切り勝ち!!
エプソムカップ2016
エプソムカップ、ルージュバック、きさらぎ賞以来の重賞2勝目
マーメイドステークス2016
マーメイドステークス、リラヴァティ、ゴール前しぶとく重賞初制覇
ユニコーンステークス2016
ユニコーンステークス、ゴールドドリーム、一騎打ちをクビ差制し重賞初制覇
函館スプリントステークス2016
函館スプリントステークス、ソルヴェイグ、熾烈な叩き合いを制し重賞2勝目
東京ジャンプステークス2016
東京ジャンプステークス、オジュウチョウサン、重賞2連勝の横綱相撲で貫禄優勝
宝塚記念2016
宝塚記念、マリアライト、牝馬にして横綱牡馬を木っ端みじん
CBC賞2016
CBC賞、レッドファルクス、前を行く8頭をごぼう抜き重賞初制覇
プロキオンステークス2016
プロキオンステークス、ノボバカラ、直線で後続の追撃を退け中央重賞初制覇!
七夕賞2016
七夕賞、アルバートドック、詰め寄る8歳馬を押し切り重賞2勝目!
函館記念2016
函館記念、マイネルミラノ、マイペースでの逃げ切り重賞初制覇
中京記念2016
中京記念、ガリバルディ、最後方近くから一気に差し切り勝ち
函館2歳ステークス2016
函館2歳ステークス、レヴァンテライオン、叩き合いの末1番人気馬を押し切り勝ち
小倉サマージャンプ2016
小倉サマージャンプ、マキオボーラー、なんと逃げ切り重賞初制覇
アイビスサマーダッシュ2016
アイビスサマーダッシュ、ベルカント、逃げ馬をねじ伏せ連覇達成
クイーンステークス2016
クイーンステークス、マコトブリジャール、ゴール前で差し切り重賞を連勝
レパードステークス2016
レパードステークス、グレンツェント、直線200m過ぎグングン差を詰め重賞初制覇
小倉記念2016
小倉記念、クランモンタナ、2番手追走早めの先頭で押し切り重賞初制覇
エルムステークス2016
エルムステークス、リッカルド、逃げ馬をゴール前で差し切り重賞初制覇
関屋記念2016
関屋記念、ヤングマンパワー、ゴール前2頭叩き合いクビ差制し重賞2勝目
札幌記念2016
札幌記念、ネオリアリズム、なんと逃げ切り勝ち!!
北九州記念2016
北九州記念、バクシンテイオー、斤量差か?ゴール直前で差し切り勝ち
新潟ジャンプステークス2016
新潟ジャンプステークス、タイセイドリーム、ゴール前2頭叩き合いを制し重賞初制覇
キーンランドカップ2016
キーンランドカップ、ブランボヌール、ゴール直前スパーっと先行馬を差し切り勝ち
新潟2歳ステークス2016
新潟2歳ステークス、ヴゼットジョリー、ゴール前の競り合いを外後方から差し切り勝ち
札幌2歳ステークス2016
札幌2歳ステークス、トラスト、圧倒的な逃げ切り勝ち!!
小倉2歳ステークス2016
小倉2歳ステークス、レーヌミノル、6馬身差ぶっちぎり重賞初制覇
新潟記念2016
新潟記念、アデイインザライフ、後方大外からグイグイ差し切り重賞初制覇
紫苑ステークス2016
紫苑ステークス、ビッシュ、後方大外からのまくりで重賞初制覇
京成杯オータムハンデキャップ2016
京成杯オータムハンデキャップ、ロードクエスト、残り200mで古馬を振り切り重賞2勝目
セントウルステークス2016
セントウルステークス、ビッグアーサー、なんと初めての逃げ切り勝ち!!