新潟ジャンプステークス

新潟ジャンプステークス、タイセイドリーム、ゴール前2頭叩き合いを制し重賞初制覇

新潟ジャンプステークスタイセイドリーム、ゴール前2頭叩き合いを制し重賞初制覇

 

 

8月27日(土)新潟ジャンプステークスJ・G3
新潟 芝 3250m
3歳以上 混合 別定
1着賞金2900万円

 

 

1着09タイセイドリーム
2着02アロヒラニ
3着12ティリアンパープル

 

 

タイセイドリーム、ゴール前2頭叩き合いを制し重賞初制覇

 

 

障害競走4戦目
2戦目から3連勝
平地を合わせても、重賞はこの1回だけですが、
強い勝ち方をしました。

 

 

調教などで
勝つ馬の持つ雰囲気は騎手に伝わるようです。

 

 

「調教で一度乗りましたが、その時から非常に能力を感じ、
自分は何もする必要がないと思いましたし、...」とは、
植野貴也騎手のコメント

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

乗り替わりだったので、
心配ではありましたが、結果から見ると、
問題ありませんでした。

 

 

勝負根性のありそうな馬です。
暮れの大障害で、どんな戦い方をするのか、ちょっと楽しみです。

 

 

2着アロヒラニ

 

ゴール前の叩き合い
よく、勝ち馬に食らいついていきました。

 

「レースの内容は完ぺきだったと思います。
今日は相手を褒めるしかありません。」とは、
石神深一騎手のコメント

 

 

好調の騎手の言葉です。
いかに勝ち馬が期待できるか、よくわかります。

 

 

3着ティリアンパープル

 

昨年の優勝馬だけあって、
食い込んできました。

 

4着馬をハナ差しのぎました。

 

 

4着タナトス

 

頑張りました。
前走東京ジャンプステークスJ・G3も3着

 

5馬身差でした。
ゴール前は
このレースも2頭が抜け出し、
3着は結果8馬身離されましたから、同じような展開でした。

 

牡馬8歳ですから、
とはいえ、
障害競走では、まだまだ、走れる馬齢です。

 

頑張って走る馬ですから、
どこかで、
重賞をひとつ、
勝ってほしいものです。

 

 

5着ゴールデンヒーロー

 

「日本は、オリンピックで金メダルを12個、取ったよね!
だから、いいんじゃない?」
とは、私の友人のコメント

 

残念!

 

平沢健治騎手は、
勝ち馬にも騎乗していましたが、
この馬を選びました。

 

その平沢健治騎手は
「最後まで頑張っています。」とのコメント

 

障害は全12戦
1勝2着3回3着2回です。

 

せん馬6歳
もう走るしかありませんが、
きっと、
重賞を取る力はあるでしょう。

 

 

8着アップトゥデイト

 

一体どうしたんだ?
馬群の中に、沈みっぱなしで、
ぜんぜん、姿を現しませんでした。

 

本当に、
このレースに参加したのか、などと疑ってみたくなります。

 

勝ったときと位置取りが全く違い、
後方になってしまいました。

 

5番手より後ろになると、
勝っていません。

 

4番手より前に位置しないと、
勝てません。

 

1番人気だったのだから、
人気に応えてほしいものです。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

調教などで
勝つ馬の持つ雰囲気は騎手に伝わるようです。

 

 

 

■払戻金
単勝
09    750円 3人気
複勝
09     330円 2人気
02     360円 3人気
12    2,130円 11人気
3連単
09-02-12    290,540円
        518人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は3番人気
2着は2番人気でしたが、
3着は10番人気のため、かなり、高配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟ジャンプステークス、出走馬が確定しました。

新潟ジャンプステークス、出走馬が確定しました。

 

 

8月27日(土)新潟ジャンプステークスJ・G3
新潟 芝 3250m
3歳以上 混合 別定
1着賞金2900万円

 

 

新潟ジャンプステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎アップトゥデイト  牡馬6歳
○タイセイドリーム  牡馬6歳
▲ラステラ      牝馬5歳
△エーシンホワイティ 牡馬9歳
△ティリアンパープル 牝馬6歳

 

 

消えた馬は、次の2頭です。

 

▲ダンツメガヒット セ馬4歳
▲トゥールモンド  セ馬6歳

 

偶然ですが、
せん馬ばかり、出走取りやめです。

 

では、仕方ありません。
過去の優勝馬に頑張ってもらいましょうか?

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年新潟ジャンプステークスのレース結果は?!

 

2014年新潟ジャンプステークスのレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟ジャンプステークス、登録馬が発表されました。

新潟ジャンプステークス、登録馬が発表されました。

 

 

8月27日(土)新潟ジャンプステークスJ・G3
新潟 芝 3250m
3歳以上 混合 別定
1着賞金2900万円

 

 

新潟ジャンプステークス
1999年4歳(今の3歳)以上の馬による重賞競走(J・GIII)として創設
新潟競馬場の障害芝3200mで施行
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳以上に変更

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
ティリアンパープル
その後
6戦全くだめ。
もともと、あまり成績がいい方じゃありません。
勝ったのは、フロック、まぐれだったのかもしれません。
牝馬6歳
障害はきついんじゃないでしょうか?

 

2014年
エーシンホワイティ
その後
東京ハイジャンプJ・G2、サンレイデュークの2着(着差タイム差なしクビ差)
3レース障害オープンを3連勝
それから勝ちがありません。
さすがに、体力が落ちています。
牡馬9歳
障害全13戦6勝2着4回3着1回
立派な成績を残しつつあります。
まだまだ元気なんでしょう。

 

2013年
アサティスボーイ
その後
東京ハイジャンプJ・G2競走中止
翌年のこのレースは、直前で除外
1週間もしない内に引退決定、
乗馬になりました。
障害戦は全5戦2勝2着1回
悪くない成績でした。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

◎アップトゥデイト 牡馬6歳
○タイセイドリーム 牡馬6歳
▲ダンツメガヒット セ馬4歳
▲トゥールモンド  セ馬6歳
▲ラステラ     牝馬5歳
△エーシンホワイティ 牡馬9歳
△ティリアンパープル 牝馬6歳

 

 

△エーシンホワイティ 牡馬9歳
△ティリアンパープル 牝馬6歳
過去のこのレースの優勝馬ですが、どうでしょう?
2勝は上げられないでしょう。

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏競馬関連ページ

鳴尾記念2016
鳴尾記念、サトノノブレス、ゴール前追い比べを制し重賞4勝目
安田記念2016
安田記念、ロゴタイプ、なんと逃げ切り勝ち!!
エプソムカップ2016
エプソムカップ、ルージュバック、きさらぎ賞以来の重賞2勝目
マーメイドステークス2016
マーメイドステークス、リラヴァティ、ゴール前しぶとく重賞初制覇
ユニコーンステークス2016
ユニコーンステークス、ゴールドドリーム、一騎打ちをクビ差制し重賞初制覇
函館スプリントステークス2016
函館スプリントステークス、ソルヴェイグ、熾烈な叩き合いを制し重賞2勝目
東京ジャンプステークス2016
東京ジャンプステークス、オジュウチョウサン、重賞2連勝の横綱相撲で貫禄優勝
宝塚記念2016
宝塚記念、マリアライト、牝馬にして横綱牡馬を木っ端みじん
ラジオNIKKEI賞2016
ラジオNIKKEI賞、ゼーヴィント、ゴール直前一瞬の切れ脚で重賞初制覇!
CBC賞2016
CBC賞、レッドファルクス、前を行く8頭をごぼう抜き重賞初制覇
プロキオンステークス2016
プロキオンステークス、ノボバカラ、直線で後続の追撃を退け中央重賞初制覇!
七夕賞2016
七夕賞、アルバートドック、詰め寄る8歳馬を押し切り重賞2勝目!
函館記念2016
函館記念、マイネルミラノ、マイペースでの逃げ切り重賞初制覇
中京記念2016
中京記念、ガリバルディ、最後方近くから一気に差し切り勝ち
函館2歳ステークス2016
函館2歳ステークス、レヴァンテライオン、叩き合いの末1番人気馬を押し切り勝ち
小倉サマージャンプ2016
小倉サマージャンプ、マキオボーラー、なんと逃げ切り重賞初制覇
アイビスサマーダッシュ2016
アイビスサマーダッシュ、ベルカント、逃げ馬をねじ伏せ連覇達成
クイーンステークス2016
クイーンステークス、マコトブリジャール、ゴール前で差し切り重賞を連勝
レパードステークス2016
レパードステークス、グレンツェント、直線200m過ぎグングン差を詰め重賞初制覇
小倉記念2016
小倉記念、クランモンタナ、2番手追走早めの先頭で押し切り重賞初制覇
エルムステークス2016
エルムステークス、リッカルド、逃げ馬をゴール前で差し切り重賞初制覇
関屋記念2016
関屋記念、ヤングマンパワー、ゴール前2頭叩き合いクビ差制し重賞2勝目
札幌記念2016
札幌記念、ネオリアリズム、なんと逃げ切り勝ち!!
北九州記念2016
北九州記念、バクシンテイオー、斤量差か?ゴール直前で差し切り勝ち
キーンランドカップ2016
キーンランドカップ、ブランボヌール、ゴール直前スパーっと先行馬を差し切り勝ち
新潟2歳ステークス2016
新潟2歳ステークス、ヴゼットジョリー、ゴール前の競り合いを外後方から差し切り勝ち
札幌2歳ステークス2016
札幌2歳ステークス、トラスト、圧倒的な逃げ切り勝ち!!
小倉2歳ステークス2016
小倉2歳ステークス、レーヌミノル、6馬身差ぶっちぎり重賞初制覇
新潟記念2016
新潟記念、アデイインザライフ、後方大外からグイグイ差し切り重賞初制覇
紫苑ステークス2016
紫苑ステークス、ビッシュ、後方大外からのまくりで重賞初制覇
京成杯オータムハンデキャップ2016
京成杯オータムハンデキャップ、ロードクエスト、残り200mで古馬を振り切り重賞2勝目
セントウルステークス2016
セントウルステークス、ビッグアーサー、なんと初めての逃げ切り勝ち!!