エプソムカップ

エプソムカップ、ルージュバック、きさらぎ賞以来の重賞2勝目

エプソムカップルージュバック、きさらぎ賞以来の重賞2勝目

 

 

6月12日(日)エプソムカップG3
東京 芝 1800m
3歳以上 国際 特指 別定
1着賞金4100万円

 

 

1着18ルージュバック
2着16フルーキー
3着13マイネルミラノ

 

 

ルージュバック、きさらぎ賞以来の重賞2勝目

 

ここまで、
オークスは、ミッキークイーンの2着(着差0.1)
中山牝馬ステークスG3は、シュンドルボンの2着(着差タイム差なしクビ差)
と惜しいところを逃してきました。

 

「この馬とのコンビではずっと結果が伴っていなかったので嬉しいです」とは
主戦戸崎圭太騎手のコメント

 

さもあらん

 

期待を背負って、毎回出走してきました。
しかし、
なかなか結果がついてきませんでした。

 

だから、今回の優勝は、
なおのこと、
うれしいことでしょう。

 

次は、

 

「一緒にG1タイトルを取りたいという気持ちでやってきたので、
G1を勝ちたいです」とは、
主戦騎手としては、当然でしょう。

 

 

牝馬が牡馬との対戦の中、
勝ち抜いていくということは
普通はたいへんなのです。

 

なぜって、
基本的に、やっぱり、
力が劣るからです。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

しかし、
ルージュバックには、
勝ち抜く力、
勝負根性
両方が備わっています。

 

東京競馬場2000m
変則コースで
レコード記録で勝った力を期待しています。

 

マンハッタンカフェ産駒ですし、
長距離は期待されます。

 

次走、狙う秋のG1
はたして、
どのレースでしょうか?
楽しみにします。

 

 

2着フルーキー

 

ハンデ58キロ
ルージュバックとは、4キロ差
これは大きい。

 

「58キロでも最後まで伸びていました」とは、
ミルコ・デムーロ騎手のコメント

 

上がり3F
33.0
メンバー中2番目

 

重賞勝ちは1回
昨年のチャレンジカップG3のみ

 

2着の多い馬
これで3回目
3着は2回

 

惜しいところまで来ています。
いまひとつ、
何かが足りないのでしょう。

 

 

3着マイネルミラノ

 

やはり、
逃げてきました。
スタート直後の先頭争いは、どの馬が???
というスタートでしたが、
やはり、
ハナを奪ってしまいました。

 

それから、
よく粘りこみました。

 

ゴールまで、200mを過ぎても先頭でしたから、
後は、
力の差です。

 

「勝ち馬は強すぎました。
・・・
いい逃げが打てたと思います」とは、
柴田大知騎手のコメント

 

逃げて
自分のペースに巻き込んで、
ゴール!!

 

相手次第です、相手が上回ったら、仕方がありません。

 

 

4着ロジチャリス

 

1600万、オープンと勝ち上がってきている馬です。
力をつけている証拠です。

 

「初の重賞で差がないところまで来ていて、
力をつけています。
秋が楽しみです。」とは、
福永祐一騎手のコメント

 

記憶違い

 

重賞は2回目
昨年のラジオNIKKEI賞G3で、4着

 

だから、
重賞で4着の力はあるということですが、
上位に食い込めていない。

 

ダイワメジャー産駒
秋までの課題です。

 

 

7着アルバートドック

 

小倉大賞典G3優勝していますが、
順位的に不安定です。

 

「ロジチャリスの後ろにつけたかったのですが、
スッと行かれてしまいました。・・・
馬自身は良くなっています」とは
三浦皇成騎手のコメント

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

牝馬が牡馬との対戦の中、
勝ち抜いていくということは
普通はたいへんなのです。

 

なぜって、
基本的に、やっぱり、
力が劣るからです。

 

 

 

■払戻金
単勝
18     280円 1人気
複勝
18     140円 1人気
16     170円 3人気
13     370円 6人気
3連単
18-16-13    15,090円
         34人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は人気通り、
2着が3番人気
3着が6番人気のため、順当な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エプソムカップ、出走馬が確定しました。

エプソムカップ、出走馬が確定しました。

 

 

6月12日(日)エプソムカップG3
東京 芝 1800m
3歳以上 国際 特指 別定
1着賞金4100万円

 

エプソムカップ、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎フルーキー    牡馬6歳
○アルバートドック 牡馬4歳
▲ルージュバック  牝馬4歳
▲レコンダイト   牡馬6歳
▲ロジチャリス   牡馬4歳
△ダービーフィズ  牡馬6歳
△ラングレー    牡馬5歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

逃げ馬は、いません。
が、
しいていえば、おそらく、
マイネルミラノ
マイペースで他の馬を巻き込むことができるかどうかが、鍵になります。

 

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年エプソムカップのレース結果は?!

 

2014年エプソムカップのレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エプソムカップ、登録馬が発表されました。

エプソムカップ、登録馬が発表されました。

 

 

6月12日(日)エプソムカップG3
東京 芝 1800m
3歳以上 国際 特指 別定
1着賞金4100万円

 

 

エプソムカップ
1984年4歳(今の3歳)以上重賞競走として創設
東京競馬場芝1800mで施行
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳以上に変更

 

エプソム競馬場は、英国ダービーやオークスなど英国でのG1レースを開催する競馬場
東京競馬場とは姉妹競馬場として提携
このレースの正賞(寄贈賞)は、エプソム競馬場賞

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
エイシンヒカリ
その後
毎日王冠G2優勝
天皇賞秋G1は、ラブリーデイの9着でしたが、
香港カップG1優勝
仏イスパーン賞優勝
全12戦
10勝
連対率83.3%
1着か9着しかない海外でもその実力をかわれている馬
今後が期待されます。

 

2014年
ディサイファ
その後1年ほど低迷
2015年中日新聞杯G3で優勝をきっかけに復活
札幌記念G2優勝
2016年アメリカジョッキークラブカップG2優勝
前走安田記念G1は、ロゴタイプの6着でしたが、
牡馬7歳
全35戦
連帯率51.4%
立派な成績です。
まだまだ走りは健在です。

 

2013年
クラレント
その後
G2やG1での3着2着が続き、
2014年関屋記念G3、オータムハンデキャップG3と連勝
2015年安田記念G1は、モーリスの3着(着差0.2)
2016年マイラーズカップG2は、クルーガーの3着(着差0.1)
牡馬7歳
全35戦
連対率22.9%
といまいちで、最近は特に低迷気味ですが、
穴馬的な存在で、
注意を要する馬です。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎フルーキー    牡馬6歳
○アルバートドック 牡馬4歳
▲ルージュバック  牝馬4歳
▲レコンダイト   牡馬6歳
▲ロジチャリス   牡馬4歳
△ダービーフィズ  牡馬6歳
△ラングレー    牡馬5歳

 

 

◎フルーキー    牡馬6歳
前走新潟大賞典G3からの登録馬7頭中、最高着順の2着
でも、
東京は、あまり得意じゃないのかもしれません。

 

▲ロジチャリス   牡馬4歳
前走メイステークス(4歳以上オープンハンデ戦、このレースと全く同じコース)で1着

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏競馬関連ページ

鳴尾記念2016
鳴尾記念、サトノノブレス、ゴール前追い比べを制し重賞4勝目
安田記念2016
安田記念、ロゴタイプ、なんと逃げ切り勝ち!!
マーメイドステークス2016
マーメイドステークス、リラヴァティ、ゴール前しぶとく重賞初制覇
ユニコーンステークス2016
ユニコーンステークス、ゴールドドリーム、一騎打ちをクビ差制し重賞初制覇
函館スプリントステークス2016
函館スプリントステークス、ソルヴェイグ、熾烈な叩き合いを制し重賞2勝目
東京ジャンプステークス2016
東京ジャンプステークス、オジュウチョウサン、重賞2連勝の横綱相撲で貫禄優勝
宝塚記念2016
宝塚記念、マリアライト、牝馬にして横綱牡馬を木っ端みじん
ラジオNIKKEI賞2016
ラジオNIKKEI賞、ゼーヴィント、ゴール直前一瞬の切れ脚で重賞初制覇!
CBC賞2016
CBC賞、レッドファルクス、前を行く8頭をごぼう抜き重賞初制覇
プロキオンステークス2016
プロキオンステークス、ノボバカラ、直線で後続の追撃を退け中央重賞初制覇!
七夕賞2016
七夕賞、アルバートドック、詰め寄る8歳馬を押し切り重賞2勝目!
函館記念2016
函館記念、マイネルミラノ、マイペースでの逃げ切り重賞初制覇
中京記念2016
中京記念、ガリバルディ、最後方近くから一気に差し切り勝ち
函館2歳ステークス2016
函館2歳ステークス、レヴァンテライオン、叩き合いの末1番人気馬を押し切り勝ち
小倉サマージャンプ2016
小倉サマージャンプ、マキオボーラー、なんと逃げ切り重賞初制覇
アイビスサマーダッシュ2016
アイビスサマーダッシュ、ベルカント、逃げ馬をねじ伏せ連覇達成
クイーンステークス2016
クイーンステークス、マコトブリジャール、ゴール前で差し切り重賞を連勝
レパードステークス2016
レパードステークス、グレンツェント、直線200m過ぎグングン差を詰め重賞初制覇
小倉記念2016
小倉記念、クランモンタナ、2番手追走早めの先頭で押し切り重賞初制覇
エルムステークス2016
エルムステークス、リッカルド、逃げ馬をゴール前で差し切り重賞初制覇
関屋記念2016
関屋記念、ヤングマンパワー、ゴール前2頭叩き合いクビ差制し重賞2勝目
札幌記念2016
札幌記念、ネオリアリズム、なんと逃げ切り勝ち!!
北九州記念2016
北九州記念、バクシンテイオー、斤量差か?ゴール直前で差し切り勝ち
新潟ジャンプステークス2016
新潟ジャンプステークス、タイセイドリーム、ゴール前2頭叩き合いを制し重賞初制覇
キーンランドカップ2016
キーンランドカップ、ブランボヌール、ゴール直前スパーっと先行馬を差し切り勝ち
新潟2歳ステークス2016
新潟2歳ステークス、ヴゼットジョリー、ゴール前の競り合いを外後方から差し切り勝ち
札幌2歳ステークス2016
札幌2歳ステークス、トラスト、圧倒的な逃げ切り勝ち!!
小倉2歳ステークス2016
小倉2歳ステークス、レーヌミノル、6馬身差ぶっちぎり重賞初制覇
新潟記念2016
新潟記念、アデイインザライフ、後方大外からグイグイ差し切り重賞初制覇
紫苑ステークス2016
紫苑ステークス、ビッシュ、後方大外からのまくりで重賞初制覇
京成杯オータムハンデキャップ2016
京成杯オータムハンデキャップ、ロードクエスト、残り200mで古馬を振り切り重賞2勝目
セントウルステークス2016
セントウルステークス、ビッグアーサー、なんと初めての逃げ切り勝ち!!