函館2歳ステークス2019

函館2歳ステークス2019、ビアンフェ、出遅れすぐ先頭に立ち後続を尻目に逃げ切り重賞初制覇

函館2歳ステークス2019ビアンフェ、出遅れすぐ先頭に立ち後続を尻目に逃げ切り重賞初制覇

 

 

■ レース概要 ■

 

7月21日(日)函館2歳ステークスG3
函館 芝 1200m
2歳 国際 特指 馬齢
1着賞金3100万円

 

 

■ 上位着順1着から3着までの馬 ■

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
1 4 1 1 ビアンフェ 2 キズナ 藤岡佑介 藤岡佑介
2 2 3 5 タイセイビジョン 2 タートルボウル ルメール 石橋脩
3 11 4 8 プリンスリターン 2 ストロングリターン 原田和真 原田和真

 

 

■ レース結果をひとことで言うと? ■

 

ビアンフェ、出遅れすぐ先頭に立ち後続を尻目に逃げ切り重賞初制覇

 

 

【 天候と馬場状態 】

 

天候は曇り
馬場は良の函館競馬場

 

 

【 レースのポイント 】

 

〇スタート
出遅れ
ビアンフェ
レッドヴェイパー

 

〇先行争い
アザワク
好ダッシュなるも

 

出遅れた
ビアンフェ
するすると200mほどで先頭

 

短距離で、出遅れでは、普通は勝てませんが、
このあたりに強さが見えます。

 

〇隊列
2番手
リュウノゲキリン
3番手
アザワクは

 

プリンスリターン
スマートカーリー
ゴッドスター
など

 

後方
パフェムリ

 

出遅れた
レッドヴェイパー

 

タイセイビジョンなど

 

 

〇中間ラップとペース
600m
33.6
800m
45.1
1000m
56.8

 

昨年より0.3速いハイペース

 

 

〇4コーナー
ビアンフェ
が後続をやや突き放しにかかり、

 

そのまま
直線へ

 

 

〇残り200m
ビアンフェ
先頭

 

中団から
パフェムリ
が脚を伸ばし、

 

外からは
プリンスリターン

 

その直後から
タイセイビジョン
の追い上げ

 

しかし
ビアンフェ
先頭
リードはさらに広がり

 

後続馬を寄せ付けず

 

タイセイビジョン
の必死の詰めも
成らず

 

ビアンフェ
先頭で、
余裕の逃げ切り勝ち

 

 

 

【 勝ち馬について 】

 

ビアンフェ

 

キズナ産駒
母父サクラバクシンオー

 

短距離の良血

 

上がり3F
35.6
遅いのですが、
それまでの
平均
33.6
これはメンバー中最速

 

出遅れながらも
するすると先頭に立ち
そして
逃げ切るパターンで勝てる実力馬

 

今後
出遅れが改善されることが課題です。

 

次走
期待します。

 

 

 

【 勝利騎手のひとこと 】

 

藤岡佑介騎手

 

「スピードと能力で勝ち切ってくれました。
2歳としては速いラップでしたが楽にハナに立てましたし、
素晴らしいスピードを持っています。

 

直線は強い向かい風でしたが、
力強く伸びてくれました。

 

良血馬ですし、
デビュー前から『ぜひこのレースに』という騎乗依頼でしたので、
結果を出すことができて良かったです」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

■ 紹介した有力馬の着順は? ■

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
5 1 2 3 レッドヴェイパー 2 キンシャサノキセキ 北村友一 藤岡佑介
10 5 6 11 スマートカーリー 2 エピファネイア 武豊 武豊
1 4 1 1 ビアンフェ 2 キズナ 藤岡佑介 藤岡佑介
2 2 3 5 タイセイビジョン 2 タートルボウル ルメール 石橋脩
6 8 8 15 ブルーパピヨン 2 マツリダゴッホ 丹内祐次 丹内祐次
15 14 5 10 バブルガムダンサー 2 パイロ 岩田康誠 阿部龍

 

 

■ 払戻金 ■

 

単勝 1 \700
複勝 1 \210 / 5 \170 / 8 \1110
枠連 1-3 \810 (2)
馬連 01-05 \1270 (4)
ワイド 01-05 \510 (4)/ 01-08 \3680 (32)/ 05-08 \4130 (33)
馬単 01-05 \2610 (9)
3連複 01-05-08 \20610 (58/455)
3連単 01-05-08 \73570 (201/2730)

 

(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにまとめたものに取り組んでみました。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

■ この記事は、いかがでしたか? ■

 

このサイトを訪れていただいた人のお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

函館2歳ステークス2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

函館2歳ステークス2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

 

 

■ レース概要 ■

 

7月21日(日)函館2歳ステークスG3
函館 芝 1200m
2歳 国際 特指 馬齢
1着賞金3100万円

 

 

■ レースの歴史 ■

 

函館2歳ステークス
1969年3歳(今の2歳)重賞競走「函館3歳ステークス」として創設
函館競馬場芝1200mで施行
2001年馬齢表示変更で、出走条件を2歳以上に変更
レース名を今のレース名に変更

 

 

 

■■■ 本競走有力馬のご紹介 ■■■
【出走馬確定後】

馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
レッドヴェイパー 2 キンシャサノキセキ 北村友一 藤岡佑介
スマートカーリー 2 エピファネイア 武豊 武豊
タイセイビジョン 2 タートルボウル ルメール 石橋脩
ビアンフェ 2 キズナ 藤岡佑介 藤岡佑介
ブルーパピヨン 2 マツリダゴッホ 丹内祐次 丹内祐次
バブルガムダンサー 2 パイロ 岩田康誠 阿部龍

 

抽選により消えた馬

 

抽選対象馬は次の4頭

 

ケープコッド
ニルカンタテソーロ
ビアンフェ
メイショウナパワン

 

残念ながら、以下2頭抽選の結果、除外になりました。

 

▲ケープコッド
ニルカンタテソーロ

 

フルゲート16頭ですから。

 

 

追加した馬

 

▲ブルーパピヨン
マツリダゴッホ産駒

 

丹内祐次騎手のコメント
「クセがなく、素直でセンスがいい馬」

 

 

△バブルガムダンサー
パイロ産駒

 

門別出身の地方馬ですから、
ダートしか実績はありませんが、
母父がバブルガムフェローです。

 

全3戦
2勝3着1回

 

岩田康誠騎手が騎乗するので、
どんな結果になるのか、楽しみです。

 

 

【登録馬発表時点】

馬名 性別 年齢 前走騎手
レッドヴェイパー 2 キンシャサノキセキ 藤岡佑介
スマートカーリー 2 エピファネイア 武豊
ケープコッド 2 ダイワメジャー 吉田隼人
タイセイビジョン 2 タートルボウル 石橋脩
ビアンフェ 2 キズナ 藤岡佑介

 

2歳戦
難しいですが、
血統、生産牧場あたりで、選んでみました。

 

連闘は、除外
初出走は、実績がないので、除外

 

 

 

 

■ 過去10年のレース結果です ■

日付 馬名S 性別 年齢 騎手 斤量 人気 馬場状態 単勝配当
180722 アスターペガサス 2 小崎綾也 54 2 520
170723 カシアス 2 浜中俊 54 1 300
160724 レヴァンテライオン 2 三浦皇成 54 2 720
150726 ブランボヌール 2 岩田康誠 54 1 320
140719 アクティブミノル 2 藤岡康太 54 4 850
130721 クリスマス 2 丸山元気 54 1 210
120714 ストークアンドレイ 2 川島信二 54 3 510
110807 ファインチョイス 2 上村洋行 54 2 380
100808 マジカルポケット 2 安藤勝己 54 2 410
90809 ステラリード 2 岩田康誠 54 1 360

 

 

■ 過去のレース記事です ■

 

2018年函館2歳ステークスのレース結果は?!

 

2017年函館2歳ステークスのレース結果は?!

 

2016年函館2歳ステークスのレース結果は?!

 

2015年函館2歳ステークスのレース結果は?!

 

2014年函館2歳ステークスのレース結果は?!

 

 

 

■ 以下、ご注意ください! ■

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにまとめたものに取り組んでみました。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

■ この記事は、いかがでしたか? ■

 

このサイトを訪れていただいた人のお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

スポンサーリンク

夏競馬関連ページ

鳴尾記念2019
鳴尾記念2019、メールドグラース、残り100m過ぎ大外後方から逃げ馬を差し切り重賞連覇
安田記念2019
安田記念2019、インディチャンプ、残り200m過ぎ、逃げる2頭を外から鋭く差し切りG1初制覇
エプソムカップ2019
エプソムカップ2019、レイエンダ、直線外目を伸びゴール前2頭叩きあいを制し重賞初制覇
マーメイドステークス2019
マーメイドステークス2019、サラス、最後方外からゴール寸前で先頭馬を強襲し差し切り見事重賞初制覇
ユニコーンステークス2019
ユニコーンステークス2019、ワイドファラオ、最内枠から果敢に先頭奪取、最後の直線での激闘を制し初ダートで優勝
函館スプリントステークス2019
函館スプリントステークス2019、カイザーメランジェ、小細工なしマイペース逃げ切り重賞初制覇
東京ジャンプステークス2019
東京ジャンプステークス2019、シングンマイケル、最後のハードル障害飛越し残り200m過ぎし先頭に立つと、そのまま押し切り重賞初制覇
宝塚記念2019
宝塚記念2019、リスグラシュー、2番手追走から最後の直線で凄い手ごたえで突き抜け完勝
ラジオNIKKEI賞2019
ラジオNIKKEI賞2019、ブレイキングドーン、残り100m過ぎ大外から突き抜け重賞初制覇
CBC賞2019
CBC賞2019、レッドアンシェル、ドロドロの不良馬場、ゴール前で先団4頭外から抜け出し重賞初制覇
プロキオンステークス2019
プロキオンステークス2019、アルクトス、ゴール直前での2頭叩き合いを制して3連勝で重賞初制覇
七夕賞2019
七夕賞2019、ミッキースワロー、3コーナー過ぎ一気先頭に立ち2着馬の追撃をしのいで重賞2勝目
函館記念2019
函館記念2019、マイスタイル、ゴール直前2枚腰で先頭を奪い返し重賞初制覇
中京記念2019
中京記念2019、グルーヴィット、ゴール前2頭叩きあいをハナ差制し重賞初制覇
小倉サマージャンプ2019
小倉サマージャンプ2019、メイショウダッサイ、逃げ馬落馬後先頭に立つと最後まで追撃を許さず重賞初制覇
アイビスサマーダッシュ2019
アイビスサマーダッシュ2019、ライオンボス、外ラチに向け先頭に立つと後続の追撃を許さず押し切り重賞初制覇
クイーンステークス2019
クイーンステークス2019、ミッキーチャーム、最後の直線で先頭に抜け出し後続が迫るも押し切り重賞2勝目
レパードステークス2019
レパードステークス2019、ハヤヤッコ、ゴール寸前、大外から鋭く伸び差し切って重賞初制覇
小倉記念2019
小倉記念2019、メールドグラース、残り200m過ぎ大外から最後は鮮やかな差し切りで重賞3連勝
エルムステークス2019
エルムステークス2019、モズアトラクション、残り200m過ぎ先頭に立つや後続を寄せ付けず重賞初制覇
関屋記念2019
関屋記念2019、ミッキーグローリー、残り200m過ぎ大外から父譲りの鋭い伸びで差し切り重賞2勝目
札幌記念2019
札幌記念2019、ブラストワンピース、ゴール前併せ馬で伸びた相手を内から差し切り圧勝
北九州記念2019
北九州記念2019、ダイメイプリンセス、直線では大外から先行2頭を豪快に差し切り重賞2勝目
新潟ジャンプステークス2019
新潟ジャンプステークス2019、マイブルーヘブン、ゴール前堂々突き抜け3連勝で重賞初制覇
キーンランドカップ2019
キーンランドカップ2019、ダノンスマッシュ、最後の直線勝負所で豪脚で突き抜けて重賞3勝目
新潟2歳ステークス2019
新潟2歳ステークス2019、ウーマンズハート、ゴール前200m過ぎ、素晴らしい伸びで先頭馬を差し切り重賞初制覇
札幌2歳ステークス2019
札幌2歳ステークス2019、ブラックホール、直線後方大外から先行馬を力強く差し切って重賞初制覇
小倉2歳ステークス2019
小倉2歳ステークス2019、マイネルグリット、最後の直線では2頭追い比べを制して3連勝重賞初制覇
新潟記念2019
新潟記念2019、ユーキャンスマイル、残り200m過ぎ2頭叩きあいを制し重賞2勝目
紫苑ステークス2019
紫苑ステークス2019、パッシングスルー、直線の坂で2頭叩きあいをハナ差で決着し重賞初制覇
京成杯オータムハンデキャップ2019
京成杯オータムハンデキャップ2019、トロワゼトワル、大逃げ、直線そのままレコード記録で逃げ切り重賞初制覇
セントウルステークス2019
セントウルステークス2019、タワーオブロンドン、直接外から一気伸びで差し切って重賞4勝目