ユニコーンステークス2019

ユニコーンステークス2019、ワイドファラオ、最内枠から果敢に先頭奪取、最後の直線での激闘を制し初ダートで優勝

ユニコーンステークス2019ワイドファラオ、最内枠から果敢に先頭奪取、最後の直線での激闘を制し初ダートで優勝

 

 

■ レース概要 ■

 

6月16日(日)ユニコーンステークスG3
東京 ダ 1600m
3歳 国際 指定 別定 ダート路線
1着賞金3500万円

 

 

■ 競走除外 ■

 

156頭の競走除外
このレースでは、次の2頭が除外、13頭での競走となりました。

B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 所属 調教師 馬主 生産者
3 5 サトノギャロス 3 川島信二 栗東 西園正都 サトミホースカンパニー 下河辺牧場
5 9 ロードグラディオ 3 内田博幸 栗東 西浦勝一 ロードホースクラブ ケイアイファーム

 

 

■ 上位着順1着から3着までの馬 ■

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
1 3 1 1 ワイドファラオ 3 ヘニーヒューズ 福永祐一 内田博幸
2 2 5 8 デュープロセス 3 Daiwa Major M.デム M.デム
3 6 6 11 ダンツキャッスル 3 ルーラーシップ 幸英明 幸英明

 

 

■ レース結果をひとことで言うと? ■

 

ワイドファラオ、最内枠から果敢に先頭奪取、最後の直線での激闘を制し初ダートで優勝

 

 

【 天候と馬場状態 】

 

天候は晴れ
馬場は重の東京競馬場

 

昨日の雨で重馬場になったとはいえ、
絶好の競馬日和

 

中馬場でゴローっと競馬観戦の人や
家族連れもたくさん
3万超の入場者数でした。

 

 

 

【 レースのポイント 】

 

〇スタート
ヴァイトブリック
出遅れ

 

〇先行争い
ワイドファラオ
先頭

 

〇隊列
イメル
ヴァニラアイス
並走

 

エルモンストロ
ダンツキャッスル

 


オンザウェイ
ノーヴァレンダ

 

中団
デュープロセス

 

デアフルーグ
ニューモニュメント

 

ザディファレンス
ヴァイトブリック

 

最後方
アシャカトブ

 

 

〇中間ラップとペース
800m
45.8
1000m
58.4

 

ハイペース

 

 

〇3コーナー
ワイドファラオ
先頭

 

ヴァニラアイス
ダンツキャッスル

 

デュープロセス
デアフルーグ

 

そのまま
4コーナーから直線へ

 

〇直線
ワイドファラオ
先頭

 

デュープロセス
末脚を伸ばし

 

デアフルーグ
はいまいちの伸び

 

〇残り200m過ぎ
ワイドファラオ
デュープロセス
との2頭の一騎打ち。

 

逃げ込みをはかる
ワイドファラオ

 

懸命に迫る
デュープロセス

 

ここは
ワイドファラオ
上がり気味の脚なるも
勝負根性を見せ

 

先頭のまま、ゴール!!!
激闘でした。

 

 

 

【 勝ち馬について 】

 

ワイドファラオ

 

芝コースでは
全5戦
2勝2着2回
連対率
80.0%

 

ハイペースの
初ダートで優勝

 

ダートの優勝を含めると
連対率
83.3%

 

ヘニーヒューズ産駒
牡馬3歳

 

今後が楽しみな馬です。
期待します。

 

 

 

【 勝利騎手のひとこと 】

 

福永祐一騎手

 

「最内枠でしたから、逃げるか、控えるか考えましたが、
他に強力な逃げ馬もなく、良いスタートを切れたので、

 

それで控えるとリズムが崩れるので逃げていきました。
正直、最後の直線では脚が上がりましたが、よくしのいでくれました。

 

この馬の勝負根性、気持ちの強さが出たと思います。

 

初めてのダートで重賞を勝つのは簡単にはできないものです。
これからGIの舞台で活躍できるような馬になってほしいと思います」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

■紹介した有力馬の着順は?

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
7 1 4 6 デアフルーグ 3 ベーカバド 津村明秀 津村明秀
1 3 1 1 ワイドファラオ 3 ヘニーヒューズ 福永祐一 内田博幸
取消 3 5 サトノギャロス 3 ヘニーヒューズ 川島信二 川島信二
2 2 5 8 デュープロセス 3 Daiwa Major M.デム M.デム

 

 

事故のため除外

 

▲サトノギャロス

 

残念なことになりました。
二度と、事故など起こさないように対策を期待します。

 

 

 

 

 

■ 払戻金 ■

 

単勝 1 \660
複勝 1 \280 / 8 \150 / 11 \400
枠連 1-5 \1310 (4)
馬連 01-08 \1270 (3)
ワイド 01-08 \570 (5)/ 01-11 \1770 (17)/ 08-11 \890 (11)
馬単 01-08 \2450 (9)
3連複 01-08-11 \5510 (16/286)
3連単 01-08-11 \22120 (64/1716)

 

(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにまとめたものに取り組んでみました。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

■ この記事は、いかがでしたか? ■

 

このサイトを訪れていただいた人のお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

ユニコーンステークス2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

ユニコーンステークス2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

 

 

■ レース概要 ■

 

6月16日(日)ユニコーンステークスG3
東京 ダ 1600m
3歳 国際 指定 別定 ダート路線
1着賞金3500万円

 

 

■ レースの歴史 ■

 

ユニコーンステークス
正賞は地方競馬全国協会理事長賞、全国公営競馬主催者協議会会長賞。
1996年4歳限定(今の3歳)ダート重賞競走として創設
中山競馬場ダート1800mで施行、翌年に東京競馬場ダート1600mに施行場所を変更
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳に変更
また、創設当初は、3歳ダート王冠の一冠の競走でしたが、
2001年以降は大井競馬場で施行されるジャパンダートダービーの前哨戦の位置づけ

 

 

 

■■■ 本競走有力馬のご紹介 ■■■

馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
デアフルーグ 3 ベーカバド 津村明秀 津村明秀
ワイドファラオ 3 ヘニーヒューズ 福永祐一 内田博幸
サトノギャロス 3 ヘニーヒューズ 川島信二 川島信二
デュープロセス 3 Daiwa Major M.デム M.デム

 

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆

 

2018年ユニコーンステークスのレース結果は?!

 

2017年ユニコーンステークスのレース結果は?!

 

2016年ユニコーンステークスのレース結果は?!

 

2015年ユニコーンステークスのレース結果は?!

 

2014年ユニコーンステークスのレース結果は?!

 

 

 

■ 以下、ご注意ください! ■

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにまとめたものに取り組んでみました。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

■ この記事は、いかがでしたか? ■

 

このサイトを訪れていただいた人のお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

スポンサーリンク

夏競馬関連ページ

鳴尾記念2019
鳴尾記念2019、メールドグラース、残り100m過ぎ大外後方から逃げ馬を差し切り重賞連覇
安田記念2019
安田記念2019、インディチャンプ、残り200m過ぎ、逃げる2頭を外から鋭く差し切りG1初制覇
エプソムカップ2019
エプソムカップ2019、レイエンダ、直線外目を伸びゴール前2頭叩きあいを制し重賞初制覇
マーメイドステークス2019
マーメイドステークス2019、サラス、最後方外からゴール寸前で先頭馬を強襲し差し切り見事重賞初制覇
函館スプリントステークス2019
函館スプリントステークス2019、カイザーメランジェ、小細工なしマイペース逃げ切り重賞初制覇
東京ジャンプステークス2019
東京ジャンプステークス2019、シングンマイケル、最後のハードル障害飛越し残り200m過ぎし先頭に立つと、そのまま押し切り重賞初制覇
宝塚記念2019
宝塚記念2019、リスグラシュー、2番手追走から最後の直線で凄い手ごたえで突き抜け完勝
ラジオNIKKEI賞2019
ラジオNIKKEI賞2019、ブレイキングドーン、残り100m過ぎ大外から突き抜け重賞初制覇
CBC賞2019
CBC賞2019、レッドアンシェル、ドロドロの不良馬場、ゴール前で先団4頭外から抜け出し重賞初制覇
プロキオンステークス2019
プロキオンステークス2019、アルクトス、ゴール直前での2頭叩き合いを制して3連勝で重賞初制覇
七夕賞2019
七夕賞2019、ミッキースワロー、3コーナー過ぎ一気先頭に立ち2着馬の追撃をしのいで重賞2勝目
函館記念2019
函館記念2019、マイスタイル、ゴール直前2枚腰で先頭を奪い返し重賞初制覇
中京記念2019
中京記念2019、グルーヴィット、ゴール前2頭叩きあいをハナ差制し重賞初制覇
函館2歳ステークス2019
函館2歳ステークス2019、ビアンフェ、出遅れすぐ先頭に立ち後続を尻目に逃げ切り重賞初制覇
小倉サマージャンプ2019
小倉サマージャンプ2019、メイショウダッサイ、逃げ馬落馬後先頭に立つと最後まで追撃を許さず重賞初制覇
アイビスサマーダッシュ2019
アイビスサマーダッシュ2019、ライオンボス、外ラチに向け先頭に立つと後続の追撃を許さず押し切り重賞初制覇
クイーンステークス2019
クイーンステークス2019、ミッキーチャーム、最後の直線で先頭に抜け出し後続が迫るも押し切り重賞2勝目
レパードステークス2019
レパードステークス2019、ハヤヤッコ、ゴール寸前、大外から鋭く伸び差し切って重賞初制覇
小倉記念2019
小倉記念2019、メールドグラース、残り200m過ぎ大外から最後は鮮やかな差し切りで重賞3連勝
エルムステークス2019
エルムステークス2019、モズアトラクション、残り200m過ぎ先頭に立つや後続を寄せ付けず重賞初制覇
関屋記念2019
関屋記念2019、ミッキーグローリー、残り200m過ぎ大外から父譲りの鋭い伸びで差し切り重賞2勝目
札幌記念2019
札幌記念2019、ブラストワンピース、ゴール前併せ馬で伸びた相手を内から差し切り圧勝
北九州記念2019
北九州記念2019、ダイメイプリンセス、直線では大外から先行2頭を豪快に差し切り重賞2勝目
新潟ジャンプステークス2019
新潟ジャンプステークス2019、マイブルーヘブン、ゴール前堂々突き抜け3連勝で重賞初制覇
キーンランドカップ2019
キーンランドカップ2019、ダノンスマッシュ、最後の直線勝負所で豪脚で突き抜けて重賞3勝目
新潟2歳ステークス2019
新潟2歳ステークス2019、ウーマンズハート、ゴール前200m過ぎ、素晴らしい伸びで先頭馬を差し切り重賞初制覇
札幌2歳ステークス2019
札幌2歳ステークス2019、ブラックホール、直線後方大外から先行馬を力強く差し切って重賞初制覇
小倉2歳ステークス2019
小倉2歳ステークス2019、マイネルグリット、最後の直線では2頭追い比べを制して3連勝重賞初制覇
新潟記念2019
新潟記念2019、ユーキャンスマイル、残り200m過ぎ2頭叩きあいを制し重賞2勝目
紫苑ステークス2019
紫苑ステークス2019、パッシングスルー、直線の坂で2頭叩きあいをハナ差で決着し重賞初制覇
京成杯オータムハンデキャップ2019
京成杯オータムハンデキャップ2019、トロワゼトワル、大逃げ、直線そのままレコード記録で逃げ切り重賞初制覇
セントウルステークス2019
セントウルステークス2019、タワーオブロンドン、直接外から一気伸びで差し切って重賞4勝目